Priest Cafe(プリースト・カフェ)

ドラクエ10僧侶5キャラ店主の冒険記録です。装備・能力・特徴の違う僧侶で冒険しています

最後の時をこの世界で過ごす日


今日の午後は、真面目なメニューをお届けします、
決して面白くないのでご注意ください。


みなさまは、リアルやドラクエで
「暇だな」「する事ないな」って思う事ってありますか?
わたしは、以前はよく「暇だな」とか「退屈だな」とか
思っていたことがありました。


もしも「そんな事はない!楽しい」
と思えている方は、とても幸せな状態ですので、
このメニューは、いずれ来る日があるまで
ご覧頂かない方が良いかなと思います。





「今が楽しい!時間が逆に足りないよ」
と思えている方って、
いつも何かに夢中になっていたり、
すでに満たされていたりすると思います。

この記事を読む事は、まずないのかもしれませんし、
例え読んで頂いたとしても
「まぁそうだわな」ぐらいで終わると思います。

このメニューもあくまでわたしの考えなので、
色々な考え方の1つだと思って頂けると幸いです。



■消費に始まったこの世界
ドラクエ10の世界は、
サービス開始からもう6年以上にもなります。
「コンテンツが無い」「することがない」など、
よく聞くようになったなと思います。
これは仕方がない事かもしれないですね。



最近は、
『与えられたものを楽しむ』方と
『与えられたもので楽しむ術を見つける』方に、
大きく別れてきてるのではないかな?と
感じるようになりました。

サービスが始まった頃は大多数の方が、
『与えられたものを楽しむ』
感じだったかなと思います。

でも6年も経てばその与えられたものに対して、
完成、達成、飽き、慣れ、他への興味などあっても
それは仕方ないと思います。


そんな今のドラクエは、
『消費する側』『産み出す&発見する側』
に別れてきてるように思えます。


どちらが良くてどちらが悪いという話ではなく
趣向と考え方の違いかなと思います。



■A:『消費する側』の方
・世界外にも他の楽しみを見つけようとします
・追加されるまで待つようになります

その時、他に満たせる物が無かったり
追加された物が、期待を満たせないと
不満につながりやすくなりそうです。

例)

  1. 何か他のゲームや趣味をする
  2. 習慣的にログインするが何もしない
  3. ただ待つ



■B:『産み出す&発見する側』の方
・与えられた範囲で別の楽しみ方を見つけようとします。
・追加を待たず、自分で何かを生み出します。

1人で遊べる術を見つける、仲間と見つけるなど
色々ありますが、それは容易なことではないのと、
狭い世界に生きることになるかもしれず、
また新しい世界が見えなくなる場合もあります。

例)

  1. プレイベなど自らの手でコンテンツを産み出す
  2. 自分なりの何か目標を立てる

わたしは、
B-2『自分なりに何か目標を立てる』タイプ
なのかもしれないです。

一人遊びをコソコソしてるのは、
まさにこれかなと・・・




■わたしは・・・
わたしは、この世界が好きです。
何もコンテンツが追加されない時が
一番ホッとして過ごしてたりします。
のんびり遊べてる気がします。

もちろん、与えられたものを
消費し続ける事もとても楽しいです。

でも、それには条件があって、
絶えず刺激的なものが供給され続ける事が前提です。
常に新しいものを発見して消費していくことで、
ずっと楽しく過ごせそうな気がしますが、
自分の価値観や趣向に合うものが
どんどん追加されることは難しい気がします。


日常においても同じことが言えて、
毎日がドラマティックな日々だと疲れそうです。

平凡な日々の中で、
小さな楽しみや小さな幸せを感じる感覚が、
幸福度への近道かなと思っていたりします。

もちろん、ゲームやコンテンツに非日常を求めて
それを満たす内容だからこそ、
対価を支払っているのかもしれませんが、
でも、リアルでもネット(ドラクエ)でも
全てが満たされることなんて稀ではないのかなと・・・



もちろん満たされたいと思うので、

  • 満たされる様に努力する
  • 満たされる事を想像して夢みる
  • 満たされている事を理解する

など取り組むと思います。



諦める、期待しない、失望する、
という選択肢もあるのですが
今回ここでは取り扱わないようにしておきます。





■考える範囲も人それぞれ
ここで、また考え方が別れます。

満たされたいか?満たしたいか?

  1. リアルはそう思えるけれど、ネットはそうは思えない
  2. リアルはそう思えないが、ネットはそう思える
  3. リアルもネットもそう思える
  4. リアルもネットもそう思えない


わたし自身はは、3でありたいかなと思います。
先のコラムでも書きましたが、
ネットだからリアルだからというのは、
わたしが自分の逃げる理由に
ついつい使ってしまいそうで・・・。


魅力的な方って、リアルだからネットだからと関係なく
魅力的であったりしませんか?
区別してない素の魅力みたいなものを感じます。


ネットの世界でも幸せを感じられる方法を持ってる方は
きっとリアルでも幸せを感じる方法をご存知ではないかなと
また同時に、
リアルで楽しみ方を知ってる方は、
ドラクエの世界でも楽しみ方を見つけやすいのかなと



■幸福度
幸福度ってとても説明が難しいのですが、
自分が幸せだと感じたら、他人からどう見えようと
幸せなんだろうなと思います。

そんな幸せをを感じる事の出来る人というのは
与えられずと自ら産み出している様に思えてなりません。

わたしは、自分が幸せと感じる事ができる感覚を
鍛えたいなと思っています。


■要するに
わたしは、この世界が好きなので、
追加されるものがなくても
この世界で楽しむ方法を考えたいなと思っています。

・・・色々中途半端でみなさまの様に終わってないから
こんな事言ってられるのかもしれません。

学園も未入学ですし、
占い師もした事ない(袋も開けてない)
別の言い方をしたら、
先を残してるから見えてないだけかもしれません。




■サービス終了の日に
自分がこの地に居たらどんな気持ちだろう?

誰と過ごしてるだろう?

1人かな?

もしかしてオーバーロードみたいになるのでは?
とちょっと期待しちゃうかもしれません。



それもある意味幸せなのかもしれないですよね。

その時は、わたしみたいな跳ねっ返りではない
従順な僧侶をみつけて
わたしはケツタイガーとして
転生してみるのも面白いですよね☆



■ 明日のメニュー ■priest cafeは 毎日23:00更新です

シリーズ・緑玉(3) 実践編
〜問題作になってそうで怖い〜

をお届けします。

クリック頂けたら嬉しいです。

ドラゴンクエストXランキング

Priest Cafeのページは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする
共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止致します。
(C)2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.