Priest Cafe(プリースト・カフェ)

ドラクエ10僧侶5キャラ店主の冒険記録です。装備・能力・特徴の違う僧侶で冒険しています

固定概念でつまづく僧侶(聖守護者)


こんにちは、店主です。
今日は、わたしが聖守護者でつまづいた話です。

わたしは僧侶をしすぎた?経験から
こうあるべき、みたいなのが出来てしまってたお話です。


長年でついてしまった癖みたいなものを
ずっと尊敬する方が矯正してくれました。


それはなに?


色々しようとする癖から前衛さんに過保護になり
ターンが不足気味だった事です。

具体的に言うと
・常にHPを満タンにしておきたい
・バフ(聖女とかキラポン)を配っておきたい
・自分への保険少なめ(天使の優先度は、味方より低い)

そのせいもあって
聖守護者が、どうしても上手くいかなくて・・

装備も妥協無しに揃えたのに・・
ミネアで死神も用意してもらったのに・・・
勝った方とのパーティに参加させてもらったのに・・・・
どうしても勝てませんでした。

あ・・・これ、もうわたし自身の問題だわ。
なんだかずっと僧侶だけしてたのにとか
全く歯が立たない感じがして打ちのめされました。

そんな時、尊敬する方が一言
「ザオラルだけしてみて」

最初、これまでの価値観もあって、
とても半信半疑だったんだけど、
もうわたしのせいなのは間違いなかったので、
素直にそうしてみました。

・・・あ!
あ!ミネア無しで16分で倒せてしまいました。
ギリギリアプデ前に、獣魔モーモンになれました><

キラパンや仲間をすぐに蘇生させると
追加で攻撃を受けなくなったんです。
三回攻撃+ドラゴンビートだと、
本当に即蘇生大事だったんです。

置きザオ


これは前から出来てましたが、
それだけを最優先になんて全くした事無かったんです。

何かしたい!と思ってもグッと我慢!
キラパン以外を見捨てる勇気、
カカロンに委ねる勇気、
そして、すぐ置きザオできる様にターンを常に貯め、
キラパンを散歩させるかの様に後ろに常に張り付く。

それまでは、追加で死人を出さないように
生き残ってる人を死なせない様に護っていたんだけど、
それが今回は通用しませんでした。

なんか目からウロコでした。
新しい考え方が、身についた瞬間でした。

この考え方が、この後試練のオロチやプラキン、常闇でも
とても役に立つことに(また後日に)

今回の聖守護者は、
運営さんが想定してなかった倒し方とか
よく言われますが、
最近は好きになって来ました。


あれだけ、打ちのめされてめげてた時に
「もういかない!レベル130ぐらいになって勝てるように
なってもいいし!」
って思ってたのにね><

できなかったことが、気がついたらできるようになって
倒せるようになって、とても達成感ありました。
尊敬する方にも感謝しています。

そうそう!それで思い出したんですが、
最初、タゲもわからない元魔法使いの僧侶の
わたしがタゲを理解した話もいずれお話しますね。

聖守護者での挫折と発見、そして達成した喜びでした。


気に入って頂けたら
クリック頂けたら嬉しいです。
▽ ↓ ▽ ↓ ▽ ↓ ▽ ↓


ドラゴンクエストXランキング

Priest Cafeのページは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする
共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止致します。
(C)2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.